研究事業

 当機構は、前身である労働者健康福祉機構より、産業活動に伴い、依然として多くの労働災害が発生している疾病又は産業構造・職場環境等の変化に伴い、勤労者の新たな健康問題として社会問題化している疾病について、臨床で培ったデータ等に基づき、モデル医療やモデル予防法・指導法の研究・開発、普及に継続的に取り組んでいます。 
 また、労働安全衛生総合研究所で実施している労働災害防止や災害の原因調査等の基礎・応用研究機能や、日本バイオアッセイ研究センターで実施している化学物質等の有害性調査機能など、各施設の持つ特色を活かした研究に取り組んでいます。
 平成28年4月の労働者健康安全機構発足後は、これらの研究が一体となってより一層充実した成果を発揮するよう取り組んでまいります。

このページの先頭へ▲

独立行政法人 労働者健康福祉機構

法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)