オンラインによる医師の面接指導を実施するにあたっての留意事項

オンラインによる医師の面接指導を実施するにあたっての留意事項

 令和2年11月19日に、厚生労働省労働基準局長通知「情報通信機器を用いた労働安全衛生法第66条の8の4第1項及び第66条の10第3項の規定に基づく医師による面接指導の実施について」が改正され、オンラインによる医師の面接指導の取扱いが変更となりました。
 これを踏まえ、独立行政法人労働者健康安全機構では、産業医科大学産業生態科学研究所 産業精神保健学研究室教授 江口 尚先生により、講義形式による動画を制作しました。
 昨今のコロナ禍において、医師による面接指導をオンラインで行う機会は増えていくことが想定されます。適宜ご参考にしていただければ幸いです。
 最後になりますが、御協力いただきました先生方にお礼申し上げます。

 

監修
江口 尚先生(産業医科大学産業生態科学研究所 産業精神保健学研究室教授)
石澤哲郎先生(セントラルメディカルサポート代表 ワーカーズクリニック銀座院長)
武藤 剛先生(北里大学医学部衛生学 講師)

企画・制作
独立行政法人 労働者健康安全機構

                        


  YouTubeを閲覧できない方は、PDFをダウンロードしてご活用ください。

   オンラインによる医師の面接指導を実施するにあたっての留意事項

PAGE TOP


法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)

<未払賃金立替払相談コーナー>
TEL 044-431-8663
相談時間 土・日・祝日を除く9:15~17:00