治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)


<事業主の方へ>

 厚生労働省は、平成28年2月に「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を定め、がん、脳卒中、心疾患、糖尿病、肝炎などの疾病を抱える労働者が治療を受けながら働き続けられるための取組を進めることを推進しています。
 この「治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)」は、事業主の方が「両立支援環境整備計画」を作成し、計画に基づき新たに両立支援制度の導入を行い、かつ、両立支援コーディネーターを配置した場合に助成を受けることができる制度です。
 職場における治療と仕事の両立支援のためにぜひご活用ください。
 
 ※この助成金は、厚生労働省の産業保健活動総合支援事業の一環として行われています。
 助成金に関するお問い合わせは、労働者健康安全機構又は最寄りの産業保健総合支援センターでお受けしております。

◎ 労働者健康安全機構 勤労者医療・産業保健部 産業保健業務指導課

    電話番号 : 全国統一ナビダイヤル 0570-783046 
    ※業務の公正かつ適正な執行のため、通話録音装置を設置しました。
  受付時間 : 平日 9時~12時
          13時~18時
       (土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日休み)
    住  所 : 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号 事務管理棟

◎ 全国の産業保健総合支援センター
    https://www.johas.go.jp/shisetsu/tabid/578/Default.aspx

 ◆治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)の手引(令和元年度版)
 
 ◆治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)支給要領

 ◆治療と仕事の両立について(厚生労働省ホームページ)     
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115267.html

 

PAGE TOP


法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)