健康と福祉の増進週間について



健康と福祉の増進週間について

   働く人の健康を守りたい、病気を治療している人の働く意欲を応援したい。私たち「労働者健康安全機構」は、仕事と健康の両立について情報を発信し、健康面から働く人を支えることを目指して活動しています。
   中でも、7月1日を含む1週間を「健康と福祉の増進週間」と設定して、皆さんと一緒に仕事と健康について考える取組を強化しています。また、「健康と福祉の増進週間」以外の期間にも、皆さんが健康で安心して働けるように、安心して生活できるように、いろいろな情報を発信しています。

平成28年度「健康と福祉の増進週間」に関するイベント

   平成28年度は、6月27日(月)~7月1日(金)「健康と福祉の増進週間」として、さまざまなイベントを全国で開催し、健康で安心して働くこと、もし病気になっても仕事を続けながら生きがいのある毎日の生活が送れることの大切さを皆さんと一緒に考えてまいります。
   前後の期間を含め、各地で開催するイベントをお知らせします。ご興味のある方は、お気軽にご参加ください。



病院/イベント 開催日時/場所 概要

九州労災病院門司メディカルセンター
病院見学会

5月14日(土)
9:00~12:00
病院見学会を開催し、各部門によるパネル展示や手洗い体験、心電図検査、栄養相談会などを行いました。 当日は100名を超える方に参加していただきました。ありがとうございます。
        
門司メディカルセンター

横浜労災病院
市民公開講座
           
6月15日(水)
19:00~20:30
※終了いたしました。
横浜ラポール

福島労災病院
パネル展示

6月24日(金)16:00
 ~7月4日(月)9:00
治療就労両立支援モデル事業や相談支援センターの取組についてパネルでご紹介しました。また、乳がん患者サロンの取り組みとして、「第24回日本乳癌学会学術総会」において福島労災病院の先生が使用したポスターも展示しました。

福島労災病院正面玄関

九州労災病院門司メディカルセンター
地域医療連絡協議会

6月24日(金)
13:30~14:30
地域住民の方を対象とした門司メディカルセンターにおける「勤労者医療等の取組」について、予防医療を中心とした意見交換を行いました。

門司メディアカルセンター
中部労災病院
第11回市民健康セミナー
6月26日(日)
13:00~15:00
中部労災病院の医師が、地域住民の方々へ最新の新しい医学情報を提供し、疾病予防・健康増進を図るための講演が行われました。第11回のテーマは「リウマチ・膠原病の最前線」で、当日は179名もの方に御参加いただき、参考になったという声が多く聞かれました。ありがとうございます。
 
中部労災病院2階講堂
東京労災病院
パネル展示
 6月27日(月)
     ~7月1日(金)
仕事と健康について、パネルを設置しました。
東京労災病院正面玄関前
横浜労災病院
ロビーコンサート
6月27日(月)
17:00~18:00
※終了いたしました。
横浜労災病院1階ホスピタルプラザ
横浜労災病院
パネル掲示
6月27日(月)
     ~7月1日(金)
治療と就労の両立支援について、パネルを展示しました。
横浜労災病院1階ホスピタルプラザ
富山労災病院
治療就労両立支援について
6月27日(月)18:15
 ~7月1日(金)17:00
治療と就労の両立支援について、ポスターを提示しました。
富山労災病院外来掲示板
山陰労災病院
両立支援・予防医療に係るパネル展示
 6月27日(月)13:30
 ~7月1日(金)17:00
機構における両立支援事業・予防医療の取組に係る成果を外来ロビーに展示しました。
山陰労災病院
外来ロビー
岡山労災病院
健康と福祉の増進週間
6月27日(月)9:00
 ~7月1日(金)16:00

「治療と就労の両立支援」をテーマに、がんと就労に関する資料の掲示を行いました。がんについてよく知ることができたという多くの声をいただきました。ありがとうございます。


           

岡山労災病院別館1階廊下
山口労災病院
治療就労両立支援について
6月27日(月)8:15
    ~7月1日17:00 
山口労災病院における治療就労両立支援事業の取組について、パネル展示を行いました。
山口労災病院
外来ロビー
九州労災病院
「健康と福祉の増進週間」記念イベント
6月27日(月)8:30
 ~7月1日(金)17:30
「治療と就労の両立支援」「予防医療」に関する取組事例について、「復職支援の取組事例」「飲料の砂糖含有量、咀嚼の8大効用」などをテーマに、パネル展示を行いました。掲示物や展示物に足を止めて、熱心に見学される姿が多く見られました。ありがとうございます。



九州労災病院
1階エントランスホール
熊本労災病院
治療と就労の両立支援週間
6月27日(月)9:00
 ~7月1日(金)17:00
「治療と就労の両立支援」をテーマに熊本労災病院が取り組む「脳卒中リハ分野」のパネル展示による説明を実施しました。

熊本労災病院内
吉備高原 医療リハビリテーションセンター
小学生生徒による絵画展示
6月27日(月)9:00
 ~7月1日(金)17:00
入院中の患者さんや来院者の方と健康と福祉を考えるために、小学生生徒による絵画を展示しました。
吉備高原医療リハビリステーションセンター
外来ロビー
東京労災病院
無料健康相談
7月1日(金)
11:00~13:00

血圧、骨密度の測定、血糖の測定、介護や運動等の相談を行うコーナーを設置しました。 診察の付き添いの方や診察終わりの多くの方にお立ち寄りいただきました。また、以前から要望があった「お薬相談」のブースにはお薬についてご相談があった多くの方がいらっしゃいました。ありがとうございます。

東京労災病院
正面玄関前
旭労災病院
健康相談コーナーの設置
6月29日(水)10:00
 ~7月1日(金)12:00
健康相談コーナーを設置しました。
旭労災病院
1階正面玄関前
香川労災病院
第65回公開健康講座「眼精疲労 ドライアイから目を守ろう」
6月29日(水)
13:30~15:00

地域の方々を対象に、「眼精疲労 ドライアイから目を守ろう」というテーマで公開健康講座を行いました。

香川労災病院
管理棟3階 会議室
長崎労災病院
インボディ測定会及び健康相談会
6月29日(水)
13:30~16:00
先着20名程度に対し、無料でインボディ測定及び医師・保健師による健康相談会を行いました。 これを機会に生活習慣を変えようという声が多く聞かれました。ありがとうございます。           

長崎労災病院
健康診断部
愛媛労災病院
創立記念講演「予防医療について」
6月30日(木)
13:30~16:30
内科医師、管理栄養士が糖尿病予防について、講演を行いました。
高津公民館
総合せき損センター
健康相談
6月30日(木)
10:00~11:00
数種類の健康冊子の無料配布や健康に不安がある人の相談を行う健康相談コーナーを設置しました。排尿訓練の説明が大変参考になったとの感想や痛みに対してコリをほぐす体操を教えてもらって良かったとの感想が聞かれました。

総合せき損センター
1階外来エントランスホール
秋田労災病院
骨粗鬆症予防に関する講演会
7月1日(金)
10:30~11:30
地域の方々を対象に、「予防治療」という観点から、骨粗鬆症についての講演会を行いました。
秋田労災病院
外来ホール
大阪労災病院
予防医療・治療就労両立に関する相談コーナー
7月1日(金)
10:00~11:30
/13:00~16:00
患者・地域住民の方々を対象にした予防医療・治療就労両立支援に関する相談コーナーの設置や、パネルの展示を行いました。
 大阪労災病院
メディカルサポートセンター横の研究室
東北労災病院
東北労災病院ぜんそく教室 
7月2日(土)
14:00~16:00
医師、薬剤師、看護師がぜんそくについての知識や治療についてお話ししました。
東北労災病院
1階外来待合広場
関東労災病院
関東労災病院市民公開講座
7月2日(土)
10:00~11:45
 乳がんについての知識やがん相談支援センター、がんになりにくい食事について講演会を行いました。
関東労災病院
外来棟3階講堂
神戸労災病院
第4回 ロッサくん健康市民講座
7月2日(土)
13:00~15:00
地域住民の方々を対象に、健康増進・維持に役立ててもらうため、病気や神戸労災病院のについての情報を提供しました。



BBプラザ13階
青森労災病院
健康教室「腰痛予防について」
7月5日(火)
14:00~16:00
「腰痛予防について」をテーマにし、運動療法の実践を主にした講演会を行いました。
八戸市東公民館
千葉労災病院
講演会「治療と就労を支える社労士の役割を知る」
7月6日(水)
18:00~19:00
治療と仕事の両方を安心して続けていくのに大切な役割を果たしている社労士という職業についての講演会を行いました。



千葉労災病院
4階大会議室
関西労災病院
生活習慣病予防改善教室(運動及び栄養セミナー・INBODY測定等)
7月6日(水)
10:00~15:30
7月7日(木)
10:00~15:30
治療就労両立支援センター主催による生活習慣病予防に関する各種セミナーと測定等を行いました。



住友精化(株)
姫路工場
中国労災病院
障害者雇用の促進に関する講演会
7月7日(木)
17:30~19:00
 治療と就労の両立支援の一環として、障害者に対する合理的配慮の提供と職業生活の継続について、講演会を行いました。

中国労災病院
多目的ホール(8階)
燕労災病院
心臓病教室
7月8日(金)
13:45~16:00
 「心臓病における生活管理の重要性と心不全の病態について」
「食事における塩分制限について」
等をテーマに、講演を行いました。

燕労災病院 会議室
新潟労災病院
市民公開講座・無料健康相談~あなたの健康応援します~
7月16日(土)
10:00~13:00
「食事で防ぐ動脈硬化~嗜好品のエビデンス~」をテーマとした市民公開講座を行いました。また会場前では、各種測定、インボディ測定、健康相談、腰痛予防、人間ドック、各種がん検診、乳がん検診・アスベスト検診、頸部エコー、湿布の貼り方についてコーナーを設置しました。各コーナーへは687名もの方に御参加していただきました。ありがとうございます。
(↓クリックすると大きく表示されます)



リージョンプラザ上越
2階コンサートホール
北海道中央労災病院
いわなび健康講座
7月23日(土)
13:00~16:00
岩見沢市周辺地域の住民の方々を対象に、「高齢化と耳鼻咽喉科疾患」というテーマで、市民公開講座を行いました。
岩見沢生涯学習センター「いわなび」
釧路労災病院
医療講演会、健康相談
7月23日(土)
11時30分~16時30分 
 脳神経外科医師による医療講演会、血圧・血糖・体脂肪・骨密度の無料測定を行いました。
中標津町総合文化会館
鹿島労災病院
睡眠時無呼吸症候群の検査及び治療に係るパネル展示
7月26日(火)
   ~7月28日(木)
治療と就労の両立支援の観点から、近年、居眠り運転などの原因として注目されている睡眠時無呼吸症候群についての取組を行いました。
鹿島労災病院
内科外来前
和歌山労災病院
”健康と福祉の増進週間" 市民公開講座
 8月25日(木)
14:00~16:00
「前立腺がんについて(仮)」をテーマにした講演、無料個別相談、無料検査測定、治療就労両立支援モデル事業及び医学研究事業における取組を紹介するためのポスターの設置などの活動を行いました。当日は69名の方に参加していただきました。ありがとうございます。



災害医療研修棟
1F健診センター
及び4F多目的共用室

このページの先頭へ▲

独立行政法人 労働者健康福祉機構

法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)