勤労者脳・循環器センター


 

◎設置病院

青森労災病院 勤労者脳・循環器センター (平成11年 4月1日設置)
関東労災病院 脳卒中・神経センター (平成19年 5月1日設置)
横浜労災病院 脳卒中センター (平成20年 4月1日設置)
  循環器センター (平成20年 4月1日設置)
新潟労災病院 勤労者脳血管センター (平成14年 1月1日設置)
浜松労災病院 勤労者脳・循環器病センター (平成 9年12月1日設置)
大阪労災病院 脳卒中センター (平成17年 6月1日設置)
  心臓血管センター (平成17年 6月1日設置)
関西労災病院 心臓血管センター (平成19年 6月29日設置)
神戸労災病院 勤労者心臓センター (平成10年 4月1日設置)
和歌山労災病院 脳・循環器センター (平成17年 7月1日設置)
山陰労災病院 勤労者脳卒中センター (平成13年 8月1日設置)
岡山労災病院 脳卒中センター (平成17年 8月1日設置)
  循環器病センター (平成17年 8月1日設置)
中国労災病院 勤労者脳・循環器センター (平成10年 1月1日設置)
山口労災病院 勤労者脳・循環器センター (平成14年 3月1日設置)
九州労災病院 勤労者脳神経センター  (平成13年 4月1日設置)
九州労災病院
門司メディカルセンター
勤労者脳・循環器センター (平成13年 4月1日設置)
長崎労災病院 勤労者脳卒中センター (平成13年11月1日設置)
熊本労災病院 勤労者脳卒中センター (平成14年 4月1日設置)
  心臓血管センター (平成16年 7月1日設置)
※ 平成23年5月1日 勤労者脳血管障害センターから名称変更

 
























◎設置趣旨
勤労者の脳・循環器疾患に対して、早期発見から救命・救急医療、高度専門医療、職場復帰に至る までの一貫した治療を行う。
◎対象疾患等

  1 心筋梗塞、狭心症等の心疾患

  2 脳梗塞、クモ膜下出血、脳出血等の脳疾患

◎業務内容
  1 高度専門医療の実施
 関係診療科の協力体制による専門的治療
 24時間体制による救命・救急医療
 先端医療機器の活用による高度な医療の実施
  



2 心臓血管疾患、脳血管疾患に関する研究、講演
 虚血性脳・心疾患に関する全国規模の共同研究
 脳卒中に対する早期リハビリに関する研究
 病理医の協力による突然死、過労死の原因究明
 事業所や医師会との連携による突然死、過労死の実態調査
 理学療法士、作業療法士等に対する心疾患リハビリについての講演
 心疾患についての医師会や学会などにおける講演







3 脳・循環器疾患に対する早期発見、予防的治療

 脳ドックによる脳疾患の早期発見、早期治療

 心疾患を持ちながら就労している勤労者に対する適切な運動指導及び訓練

 企業の産業医との緊密な連携による職場復帰後の疾患の再発防止



このページの先頭へ▲

独立行政法人 労働者健康福祉機構

法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)