産業殉職者慰霊事業

 高尾みころも霊堂は、労働災害により殉職された方々の尊い御霊(みたま)をお慰めするため、昭和47年5月に建立されたものです。 
 昭和22年以来令和元年度末までの間に労働災害により亡くなられた266,245名の方々の霊位が御奉安されており、8千余名の御遺骨・御遺品を収蔵しております。
  開堂以来、毎年秋には、御遺族をはじめ政財界、労働団体の代表等をお招きし、産業殉職者合祀慰霊式を挙行するほか、多彩な行事を催し慰霊をお慰めしております。
 産業殉職者合祀慰霊式は、労働災害により不幸にして亡くなられた方々の御霊を、これまでに奉安された方々の御霊と合祀するとともに、安全な職場環境の実現と労働災害の根絶に向けて努力することを御霊の前で誓う式典です。慰霊式には、5年毎に皇太子同妃両殿下が行啓され、直近の行啓は平成29年となっております。
  また、平成31年4月23日には、天皇皇后両陛下が労働災害により亡くなられた方々を慰霊するために、高尾みころも霊堂の拝殿において白菊の花を供えられました。両陛下は、戦後の経済成長を支える過程で亡くなられた方々に対し、戦没者と同様に心を寄せられており、御退位を前に慰霊を希望されたとのことです。
 高尾みころも霊堂や産業殉職者合祀慰霊式の情報は、当機構ホームページ、Twitterにて発信してまいります。  

 緊急事態宣言発出後の高尾みころも霊堂の臨時休館について

 緊急事態宣言が発出されましたので、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、高尾みころも霊堂は当分の間、臨時休館といたしますので、御理解と御協力の程、よろしくお願いいたします。

 高尾みころも霊堂改修工事のお知らせについて 


 この度、昭和47年に建立された高尾みころも霊堂の老朽化に伴い、令和2年8月下旬から令和4年3月まで、「高尾みころも霊堂外構その他改修工事」及び「高尾みころも霊堂内外装その他改修工事」を行います。  つきましては、下記の工事期間中は、工事区画内に立入ることはできませんので、ご理解とご協力の程、お願いいたします。  なお、納骨遺族及び関係各所には別途文書でお知らせします。  皆様方には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                               

 

 高尾みころも霊堂にご来堂の皆様へお願い
 
 高尾みころも霊堂では、来堂者、職員など、高尾みころも霊堂を利用する全ての方の安全と安心のため、
新型コロナウイルス感染症拡大防止に関する取り組みを行います。
 ・霊堂内には手指消毒液を設置します。
 ・霊堂内の清掃・消毒を徹底します。
 ・霊堂内は、外気を取り込み十分な換気を行います。
 ・霊堂内受付に飛沫感染防止シートを設置します。
 ・霊堂職員はマスクを着用し、衛生管理を徹底します。

 ご来堂に際し次の点にご留意いただき、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にご協力くださるよう
お願いいたします。
 ・ご来堂の際には、マスクを着用の上、他の方との距離を十分におとりください。
 ・咳やくしゃみをされる際は、マスク、ハンカチ、ティッシュ、上着の内側や袖などで口をしっかりと
  覆う「咳エチケット」にご協力ください。
 ・こまめな手洗いにご協力をお願いいたします。
 ・ご参拝は、混雑が予想される日・時間帯を避けるなどの御配慮をお願いいたします。
 ・霊堂内での会話はお控えください。
 ・霊堂内では、ソーシャルディスタンスを保ってください。

 次の事項に該当される方はご来堂をお控えください。
 ・発熱又は咳・咽頭痛等の症状がある方
 ・過去14日以内に感染が継続拡大している国・地域への訪問歴がある方
 ・新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者であることが判明した方
 ・過去14日以内に入国制限等のある国・地域からの渡航者・在住者との濃厚接触がある方

納骨堂の休館について 

 先日、御遺品及び御遺骨を収蔵されている御遺族の皆様へお知らせしたとおり「高尾みころも霊堂内外装その他改修工事」については、令和2年11月1日から令和4年3月31日(予定)まで実施いたします。同工事に係る納骨壇の移設については、令和2年11月4日から11月11日(予定)までです。「高尾みころも霊堂外構その他改修工事」に係る広場改修工事については、令和2年11月1日から令和3年3月31日(予定)までです。
 令和2年11月1日から令和3年10月(予定)までの「高尾みころも霊堂内外装その他改修工事」期間中は、誠に申し訳ありませんが高尾みころも霊堂納骨堂には入館できません。納骨堂が工事により休館の間は、11階に御奉安している「霊位」、「永遠の灯」を管理事務所2階に移し仮祭壇を設けましたので、管理事務所2階で御参拝ください。
施設名 所在地 電話番号 開堂時間 休日
高尾みころも霊堂 〒193-0941
東京都八王子市狭間町1992
TEL
(042)663-3931
管理事務所
午前8時15分~
午後4時
納骨堂
休館(令和2年11月~
令和3年10月(予定))
毎週火曜日
(春秋のお彼岸及び
新旧のお盆を除く)
12月29日~1月3日
           
     

Twitter 

高尾みころも霊堂ではインターネット上のミニブログサービス「ツィッター」で、施設の開堂状況や産業殉職者合祀慰霊式などの情報を、産業殉職者遺族をはじめとする皆様に発信します。
 ソーシャルメディアに登録されていない方でも、下のバナーからご覧いただくことができますので、どうぞご利用ください。

▶高尾みころも霊堂@Mikoromo_reido  
▶ 運用方針はこちら〔P D F方式〕

 高尾みころも霊堂が公式に業務利用するソーシャルメディアは、このページに記載のあるものに限ります。
名称や内容が類似するものであっても、このページに記載されていないものは高尾みころも霊堂が運用しているものではなく、その内容については責任を負いかねます。 ご注意ください。

▶お問い合わせフォーム
Twitterに寄せられたコメントへの返信はしていません。 Twitterへのご意見は、労働者健康安全機構HP「お問い合わせ」からお寄せください。

PAGE TOP


法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)