平成30年北海道胆振東部地震関連情報

平成30年9月14日 現在

平成30年北海道胆振東部地震関連情報


   平成30年9月6日に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、胆振地方をはじめとする北海道全域で大きな被害が発生しております。
 謹んで犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 労働者健康安全機構では、平成30年北海道胆振東部地震の発生を受けて、直ちに理事長を本部長とする災害対策本部を設置し、支援活動を開始しました。

 当機構の支援活動の状況は以下のとおりですが、引き続き支援活動に積極的に取り組んでまいります。

 産業保健総合支援センターの支援活動


   被災された住民の方(事業者、労働者及びその家族等)からの、メンタルヘルスに関する相談及び健康不安に関する相談に対応するための電話相談窓口を平成30年9月14日(金)より設置しております。

(1) 「北海道胆振東部地震被災者のための心の相談ダイヤル」

○フリーダイヤル 0120-202-518
  ○受付日時 平日 10時00分~17時00分(土日祝日を除く)
  ○全国どこからでも、携帯電話やPHSからも無料で利用可能
   
  【対象者】被災された住民の方(事業者、労働者及びその家族等)   
【相談例】人間関係の悩みなどでの強いストレスや不安について


(2) 「北海道胆振東部地震被災者のための健康相談ダイヤル」
  ○フリーダイヤル 0120-401-281
  ○受付日時 月・水・金  13時00分~17時00分(祝日を除く )
  ○全国どこからでも、携帯電話やPHSからも無料で利用可能
   
  【対象者】被災された住民の方(事業者、労働者及びその家族等)
【相談例】エコノミークラス症候群などの健康管理やノロウィルス感染対策などの健康不安について
   



このページの先頭へ▲

独立行政法人 労働者健康福祉機構

法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)