被災患者受入状況

(平成23年3月11日震災発生時~9月30日分)
1.被災患者の受入状況
病院名 外来患者数 新入院患者数
北海道中央労災病院 7名 1名
釧路労災病院 11名 2名
青森労災病院 166名 7名
東北労災病院 1,415名 207名
秋田労災病院 9名 5名
福島労災病院 199名 47名
鹿島労災病院 304名 15名
千葉労災病院 202名 17名
東京労災病院 30名 9名
関東労災病院 54名 19名
横浜労災病院 54名 20名
燕労災病院 12名 6名
新潟労災病院 84名 13名
富山労災病院 7名 1名
浜松労災病院 18名 2名
中部労災病院 18名
旭労災病院 6名
大阪労災病院 1名 1名
関西労災病院 14名
神戸労災病院 5名
和歌山労災病院 7名 1名
中国労災病院 5名
香川労災病院 5名
九州労災病院門司
メディカルセンター
1名
熊本労災病院 2名
吉備高原医療
リハビリセンター
16名 1名
合計 2,652名 374名


2.被災した病院等からの受入患者状況
病院名 受入患者数
 青森労災病院 1名
 東北労災病院 54名
 福島労災病院 7名
 鹿島労災病院 1名
 千葉労災病院 4名
 東京労災病院 4名
 関東労災病院 2名
 横浜労災病院 3名
 新潟労災病院 6名
 和歌山労災病院 1名
合計 83名

PAGE TOP