改正THP指針について

改正THP指針について

 令和3年2月8日に「事業場における労働者の健康保持増進のための指針(THP指針)」が改訂され、医療保険者と連携したコラボヘルスの推進が求められている中、事業者が健康保持増進措置として労働者の健康状態を把握する際には、定期健康診断の結果などを医療保険者に提供する必要があること、そのデータを医療保険者と連携して事業場内外の複数の集団間のデータと比較した取組の決定などに活用することが望ましいことが明確化されました。
 これを踏まえ、独立行政法人労働者健康安全機構では、特定非営利活動法人健康経営研究会 理事長 岡田 邦夫先生により、講義形式による動画を制作いたしました。
 本動画ではTHPの歴史的推移や指針改正の背景を踏まえつつ、令和3年2月に行われた指針改正の概要及び好事例について紹介しています。適宜ご参考にしていただければ幸いです。
 最後になりますが、御協力いただきました岡田先生に御礼申し上げます。

 監修
岡田 邦夫先生(特定非営利活動法人 健康経営研究会 理事長)

企画・制作
独立行政法人 労働者健康安全機構

※動画中で紹介している『事業場における労働者の健康保持増進計画助成金』は現在受付しておりません。
 詳細はこちらをご覧ください。

                        


  YouTubeを閲覧できない方は、PDFをダウンロードしてご活用ください。

   改正THP指針について

PAGE TOP


法人番号7020005008492
<本部所在地> 〒211-0021 神奈川県川崎市中原区木月住吉町1番1号
                 独立行政法人労働者健康安全機構 事務管理棟
TEL 044-431-8600 (総務部)

<未払賃金立替払相談コーナー>
TEL 044-431-8663
相談時間 土・日・祝日を除く9:15~17:00